飲み会で歯が取れて都島の歯科へ 2015年2月18日

いやー、昨日の飲み会は楽しかったけど、ちょっとしたハプニングがありました。なんと、部長の差し歯がぽろっと取れてしまったのです。特に何をしていたわけでもないのですが、突然歯が抜けたもんだから、みんな大爆笑。

とうぜん歯科はやっていなかったから、今日の朝一で行くものだと思っていたら、なんと、普通に出社してました。差し歯の部分を懸命に隠しながらしゃべってる姿がおかしくて、まだ笑いがこみあげてきます。

夕方1番で都島の歯科に行ったみたいだけど、そんなに忙しい日でもなかったのに、なんで夕方に行ったのでしょう。早めにいかないと、差し歯が出来上がるのも遅くなってしまいそうですが。仕事休んでまで行きたくなかったのでしょうかね。

ところで、何で差し歯のままにしてるのでしょうか。部長ともなると、かなり給料もよいはずだし、差し歯じゃなくても他に治療法があるような気がするのですが。部長は、歯にお金をかけるのが好きではないと聞いたこともありますが、あんな取れ方するなら、きちんと直した方が良いと思います。今度それとなく理由を聞いてみようと思います。

飲み会で歯が取れて都島の歯科へ はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

小倉南区の歯医者で歯周病予防 2015年2月16日

皆さんは毎日きちんと歯を磨いているでしょうか?
「たかが歯でしょうと」と侮っていないでしょうか?
歯の健康状態は体全体の健康にも関係することがありますので、ただか歯の一本と侮ることはできません。

一般的には、歯のトラブルといえば虫歯を想像されるかもしれません。
しかし、歯のトラブルは虫歯だけではなく、歯周病というものもあります。
この2つが口の2大疾患といわれているので、このどちらに対しても適切な処理をおこなっていくことが口腔内の健康を維持する秘訣になります。

つまり歯周病予防を怠っては、健康な歯を維持することができないということになります。
この歯周病という面で、とても良い成果を挙げている歯医者がありましたので、ご紹介します。
小倉南区の歯医者になりますが、名前は「おおさわ歯科クリニック」といいます。
こちらの歯医者では、特に歯周病の予防に力をいれていますので、健康な歯を手に入れる手助けをしてもらえます。

歯周病から肺炎になったり、心臓病になってしまうということが学会などでも発表されていますので、たかが歯周病と侮らないようにしましょう。

小倉南区の歯医者で歯周病予防 はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

松山の税理士さんと頑張っています 2015年2月5日

嫁の実家のある松山に来て1年経ちます。先日、カレンダーを見てふと「まだ1年しか経ってないのか!」とビックリしましたね。それくらい濃い1年でした。

嫁の実家は自営業をしているんですが、その後継ぎに僕が指名されたんのが数年前。始めは「サラリーマンしかやったことがないので無理です!」と断っていました。嫁も強く勧めたりはしなかったんですが、一昨年に嫁の父が体調を崩し、入院。その時「お父さん、店が心配だろうなあ・・」と漏らしたんですよね。

嫁は一人っ子です。なんか可哀想になっちゃって、つい「俺が頑張ってみるよ」と言っていました。すぐ「なんてことを言っちゃったんだ!」と後悔しましたが、言葉の責任は取らなくてはいけません。

それからは、舅から自営業のことを学びつつネットや交流会などでも勉強の日々。もったいないのが、節税対策を全くしてなかったことですね。職人肌の舅は「良いものを作っていれば良い」というタイプ。1つ1つは少しずつでも、それが重なると節約になるのに。

仕方がないので、僕が松山の税理士を見付けてお願いしました。おかげで、節税以外にも色んなことが分かって経営の幅が広がった気がします。嫁の実家は、自営業に携われるのはなぜか男だけなのでお義母さんも嫁も部外者。税理士さんだけが(まあ舅もいますが)僕のパートナーといった感じですね。

自営業者になって「サラリーマン時代がどんなに楽だったか・・」と思うことがよくあるんです。まあ、楽しいこともあるし、どこまでやれるか分からないけど頑張っていきたいと思っています。

松山の税理士さんと頑張っています はコメントを受け付けていません。
Categories: その他