銀行口座、選んだ理由、選ばなかった理由 2019年6月30日

ひとり税理士の林さんは、法人設立の際の銀行口座をゆうちょ銀行と信用金庫にしたそうです。
その理由として、先に開設の手続きをしたゆうちょ銀行は、申し込みから開設までに1ヶ月以上もかかったそうなんです。
待っている間に、奥さんの実家が取引している信用金庫で口座を開こうと考えたそうです。
連絡を入れると、担当の人が事務所まで来てくれて翌日には口座が開けたそうです。
そして、社会保険料の引き落としができるのも魅力だったと言います。
それもそのはず、ゆうちょ銀行やネット銀行は、できないことだったんですね。
メガバンクを選ばなかった理由は、インターネットバンキングが有料だったからです。
個人の口座では利用しているそうですが、法人で利用するのはイマイチなんですね。
それからネット銀行を選ばなかった理由は、現金の入出金に手数料がかかるので、ゆうちょ銀行にしようと考えたそうです。
林さんの場合は、税理士業との両立になるので、ネット銀行は使っていなかったそうですが、もし法人だけの利用だったなら、ネット銀行の開設をしていただろうということです。

銀行口座、選んだ理由、選ばなかった理由 はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

歯医者はスポーツ選手にとっても心強い味方 2019年4月10日

歯の治療をするとき、悪い歯を抜かれるかどうか心配になることがあります。
自分の歯を残せるなら、それに越したことはないでしょう。
しかし、根っこの部分がかなり進んでいると、抜くしかないケースもでてきます。
親知らずの抜歯も大きな課題ですよね。
親知らずは、すべての人に生えてくるとは限りません。
しかし、生え方によっては、ほかの歯に悪影響を及ぼすリスクがでてきます。
放置がよくないと歯医者が判断したときは、抜歯は避けられないでしょう。
ただし、そのタイミングによっては生活に支障をきたすこともあります。
スポーツ選手の場合も例外ではありません。
あるスポーツ選手は試合を控えていたため、歯医者の判断により、腫れていた歯の抜歯を試合後にすることになりました。
それまでは、薬剤によるドーピングに注意を払いながら、歯の炎症を抑える治療を行ったそうです。
スポーツ選手が試合で力を発揮するためには、選手を支える人の存在が大きいといえます。
トレーナーやマネージャー、管理栄養士など、それぞれの専門分野を十分活かすことが必要です。
このような背景もあり、スポーツ界で活躍する歯医者「スポーツデンティスト」に注目されています。

歯医者はスポーツ選手にとっても心強い味方 はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

相続税の不安ありますか? 2019年3月13日

資産があって子供が数人いるとなると、相続が発生した時にきちんと相続の手続きはできるのか不安ですよね。
遺言書でもあってきちんと分配できていればトラブルになることもありませんが、遺言書が無いと揉める原因にもなってしまいます。
また資産が多くあると相続税も発生し、多額の税金を支払う事になるので、早めに節税対策を行っておくといいでしょう。
そもそも基礎控除があるので相続税を支払う人はほとんどいませんが、この中には節税対策を行ったおかげで相続税を支払わずに済んだ人もいます。
それに生命保険でも節税対策することができ、500万円×法定相続人という非課税枠があります。
また生前贈与で相続税対策をすることもできるし、調べてみると色々な節税方法がありますよ。
相続したら相続税は誰でも支払うものだと思っていましたが、基礎控除があったり、節税方法があったりするので、それほど心配しなくてもいいのかなぁ。
でも節税する場合には被相続人が生きているうちに行わないと、節税効果もそれほど期待できなくなってしまうので、早めに対策をした方がいいでしょう。

相続税の不安ありますか? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

髪を染めるときの注意点は? 2019年2月6日

髪のオシャレを楽しむために、カラーリングをする方法があります。
あまり目立たない自然なカラーから、個性的なカラーまであるため、仕事への影響などを考えながら決めることが大切です。
もし、カラーリングに迷ったときは、美容院で相談するとよいでしょう。
仕上がりがキレイになる、髪に合った薬剤を選んでもらえるなど、いろいろなメリットが期待できます。
自分で染める場合は、配合成分を確かめることはもちろん、使用方法をきちんと守ることが大切です。
髪を染めるときは、次回染めるまでの間隔も大きな課題になります。
あまり頻繁に染めると髪を傷めてしまいます。
しかし、染めるタイミングが遅れると、新たに伸びてきた部分に追いつけなくなります。
そのため、染めた部分とのギャップに悩むことも少なくないでしょう。
髪を染めることで、これまでの自分とは雰囲気が変わることが期待できます。
それだけに、髪を染める前には、その後のケアについても考えておきたいところです。
このような点も含め、美容院で相談すると安心できるのではないでしょうか。
そのためにも、行きつけの美容院があるとよいかもしれませんね。

髪を染めるときの注意点は? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

弁護士に債務整理を頼むといくらかかる? 2018年12月26日

最近、ラジオを聞くようになったんですが、毎日「過払い金が…」というような宣伝が流れてきます。
自分の場合、過払い金というよりは今返済中の借金をどうにかしたいと思うようになり…債務整理を考え始めています。
ただ、債務整理は弁護士に頼まないといけないので(金額によっては司法書士でもいいようですが)、弁護士に依頼する費用が気になっています。
ネットで調べてみると債務整理にかかる弁護士費用は1件3万円くらいに整理する債務の金額の何割かを支払うことになりそうです。
債務整理はお金がかかりますが、これをやってもらえば借金の金額がかなり少なくなりそうですし、少なくしてもらった借金を分割で払い終われば信用情報もキレイになるそうです。
ただ債務整理をするその情報は信用情報に一定期間登録されるそうですが、そこは覚悟の上ですね…。
最初はほんの少し足りなくなったから借りてしまっただけでしたが、それが生活を圧迫するほどまでに膨れ上がるとは思ってもみませんでした。
自分が悪いのはわかっていますが、早いうちに何とか出来たらと思います。

弁護士に債務整理を頼むといくらかかる? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

留学をしてみて思ったこと 2018年11月28日

海外生活を行なった経験はあるでしょうか?
最近では多くの方が、日本から飛び出し海外へと出ていきます。
こうした方は本当に素晴らしく、勇気がある行動と言えるでしょう。
しかし実際に自分が留学のように海外で生活してみるといろいろと感じることもあります。
まず留学をしたからと言って、必ず語学が進歩するわけではないという事です。
その半面、留学をすることによって大きく英語能力などを伸ばすことができる方もいます。
重要なことは、なんでしょうか?
なぜ人によって進歩の度合いが大きく異なるのでしょうか?

鍵になるのは、人とのコミュニケーションを取る機会を積極的に活用しているのかという点にあります。
人と話すのが苦手で、留学中も自分からコミュニケーションを取っていないなら、英語を話す機会が少なくなってしまい、結果として英語能力を伸ばすことはできません。
いわば、日本にいて英語を勉強しているのと、まったく変わらないということになります。
これでは留学をしてもほとんど意味がありません。
英語の能力を伸ばしていない方に共通しているのは、留学をしても外国人と話していないという事です。

留学をしてみて思ったこと はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

歯医者ってついつい後回しにしちゃうのなんでだろ? 2018年9月19日

旦那が明らかに虫歯の痛みを我慢しています。
夕べは旦那の大好物のアジの南蛮漬けを作ったけど、でも酢が沁みるのか食が進んでませんでした。
「歯医者行きなよ。虫歯痛いんでしょ?」そう言っても「まだ大丈夫」だって。

旦那だけじゃなく、息子もいつも歯医者を後回しにします。
男は病院嫌いっていうのもあるけど、なんとなく歯医者ってのは我慢できなくなるまで行かないですよね。

忙しいしそんな時間もない、なんて言ってるけど旦那の会社のある布忍の歯医者で昼休みでも開いてるとこあるのにね。
「怖くて行けない」とは我が家の男たちは決して言わないし、あくまで時間がない面倒くさいって言うけど、ビビってるのわかってるし(笑)

そもそも、歯磨きをあまりしないってのが悪いんですよね。
食べたら歯磨き!それさえ実践していたら、そんな虫歯になんてなりません。
息子も旦那にそっくりで、歯磨きめっちゃいい加減で歯医者嫌いだから困ってしまいます。

私こそ忙しいのに、家事とパートの合間で歯医者行ってるのにね。
男って、本当にいつまでたっても手がかかりますね!

歯医者ってついつい後回しにしちゃうのなんでだろ? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

DVDプレス業者の納期とは? 2018年8月15日

皆さんはDVDプレス業者を選ぶ時に、どのような基準で選ばれるでしょうか?
きっと最初に考えるのは、値段のことだと思います。
確かに値段や価格というものは、コストダウンに直結してくるため、非常に重要な要素と言えます。
しかし、値段ばかりを見ていると、どうしても品質がなおざりになってしまうこともあるでしょう。

さらに安い業者の特徴は、納期までの時間が遅いという事です。
DVDのプレスを行って製作をしてもらったら、製品が完成するわけではありません。
きちんと内容を確認してから業務に使用しなければならないでしょう。
そのためには、やはり納期の早い業者を利用しなければ、じっくりと製品を確認できる時間を確保することは難しいかもしれません。

では一般的にDVDプレスに必要な納期までの日数はどうなるのでしょうか?
少なくとも1週間以上かかるということはよくある事です。
しかし株式会社デジタルプランというDVDプレス業者は、納品までの時間が5営業日ということなので、月曜日に依頼すると金曜日には納品してくれます。
この速度で納品までいけるような業者はそれほどありません。

DVDプレス業者の納期とは? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

あの留学ってどういうものだったんだろう? 2018年7月18日

私、中学生の時にカナダの子と文通したことがあるんです。
その時の担任の先生が、なんと三か月ほど留学したことがあって!
学校の先生で、しかも中三の受験生を受け持った担任が留学とかって、今ではあり得ないと思うけど。
帰ってきた時に、向こうの学校の生徒たちからの手紙を何通か持ってきてました。
日本人と文通したい子達からの手紙だから、興味ある人は返事書いてって。
で、私も書いたら返事が来て、しばらくやりとりしたんだよなぁ。

でも、向こうの手紙の訳は先生にお願いしていたんだけど、自分の手紙は頑張って英語で書いていました。
先生が手伝ってあげる、とか添削してあげるって言ってくれたけど、自分の書いた手紙を見せるのって恥ずかしいですよね。
大人になって思うのは、あの時の先生はもう30歳を過ぎていたんだけど留学するなんて勇気と元気あったんだなぁって。
でも、あの留学がどういうものだったのか、今でも不思議です。
もしかして、自分の意思じゃなくって、学校がらみの交換留学だったのかもしれません。

あの時の文通の手紙、どこにいってしまったのか見つかりません。
私と同い年のピンクフロイドが好きだと書いていた、カナダの女の子。
元気にしているのかなぁ?

あの留学ってどういうものだったんだろう? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

予防歯科の大切さ 2018年4月25日

私たちが日頃から接するものは、実に多岐にわたります。
なかには、「当たり前」のように感じるものも少なからず存在します。
そのため、「ありがたみ」がわからないかもしれません。
むしろ、失ってみて初めて「大切さ」に気付くことも多いのではないでしょうか。
「歯」の場合も、同じように考えられます。
虫歯などで、痛い想いや不自由な想いを経験した人は、歯の丈夫な人を羨ましく感じることもでてきます。
健康な歯を保っている人は、固いモノを噛むときに苦労することはありません。
悪い歯を避けて噛まなくてもよいので、人前での食事に気を使わなくてもよいですよね。
このように、歯をよい状態に保つためには「予防歯科」の受診が大切です。
歯医者通いのきっかけは、虫歯治療の人も少なくないでしょう。
しかし、ホワイトニングや歯列矯正なども多いことから、虫歯治療以外の目的で歯医者を訪れる人がいることがわかります。
歯科医サイトなどには、いろいろな診療メニューが案内されているため、受診するときの目安になります。
自分の歯を守るためにも、日頃から歯医者と仲良くなるように努めましょう。

予防歯科の大切さ はコメントを受け付けていません。
Categories: その他